オランダ王国陛下ご臨席の下、Anthuraの創立80周年記念式典開催

オランダ王国陛下ご臨席の下、Anthuraの創立80周年記念式典開催

オランダ ウィレム=アレクサンドル国王陛下ご臨席の下、2018年6月1日金曜日、ブリスワイクで創立80周年記念式典が開催されます。

80回目の記念に、珍しい企画をご用意しております。イベント中に、専門家と有識者が、「繁殖、持続性、そして将来の販売」に関して対談を行います。

著名なオランダのコメンテータであるMatthijs van Nieuwkerk氏に進行をお願いしており、「会社の方向性」についてゲストを交え、おおいに話し合って頂く予定です。

イベントに先立ち、Anthuraに国王陛下が会社見学されます。その後、花や植物の多様性、弊社の歴史が展示されている会場を経由し、最後にお席につかれます。

Anthuraの歴史は1938年までさかのぼります。創業者のVan der Knaapが園芸会社を設立しました。 80年の間、同社は小規模の家業から蘭やアンスリウム分野のマーケットリーダーに成長し、70カ国以上に代理店を持ち、ドイツ、マケドニア、中国に拠点をもつまでに成長しました。

Anthuraのこのイベントは2018年6月1日金曜日に行われ、招待者のみ入場できます。

Foto: © RVD – Frank van Beek